よろこびを、一枚に。

佐藤写真館

佐藤写真館は大正15年の創業以来、地域の皆様に支えられながら歩んで参りました。

幾世代の時を経た白黒写真のように、時代が変わり世代が変わってもなお、思い出と共に写真は残ります。

佐藤写真館では、皆様のお喜びを末永くお手元に残せるよう、心をこめてお手伝いをさせて頂きます。

ご入学ご卒業おめでとうございます

ご入学ご卒業

4月から、いよいよ小学生になる男の子と女の子たち。買ってもらったピカピカのランドセルと靴を身につけて、ワクワクドキドキの日々が始まるよ。

お父さんお母さん方のうれしさと、ちょっと心配な気持ちと。そんな人生の一ページを残してみませんか?

入学・卒業は大人へと成長する階段のワンステップです。それまで支えてくれたご家族とご一緒に、何度も見返したくなる写真を共に作り上げていきましょう。

成人記念写真前撮り承ります

成人記念

20歳になる一人一人の個性を大切に、本人も気づかない魅力を見つけていきたい!

そんな思いで臨む、今年の成人記念撮影。

今まで支えてくれたご家族や久しぶりに会えた仲間と共に、またはポートレートとして。

前撮り撮影では、ゆっくりと納得するショットをセレクトできます!!

二十歳の輝く瞳たちをお待ちしております。

赤ちゃん写真ならおまかせください

赤ちゃん

お宮参りは、生まれたお子様の健康と長寿を祈る日本の伝統的な風習です。一般的には、男子は生後31日目以降・女子は33日目以降にご家族で神社(氏神様)に参拝します。地域によっては100日目に行うこともあります。

気仙地方では、赤ちゃんと母親の体調の具合をみて、気候のいい時期にお宮参りをすることが多いです。また、スーツなどで略式で行うことも増えてきています。

撮影終了後に全カットの中からお好きなカットもお選びいただけます。「ご家族からの赤ちゃんへの一生もののプレゼント」であるお宮参り写真で、私たちもご協力させていただきます。

写真展開催中

店内ギャラリー

店内ギャラリーにて初代店主 佐藤多喜治がガラス乾板を用いて撮影した写真を展示しております。昭和初期から中期にかけて撮影された原版を現代の技術で復元しました。

今では見ることのできない美しい風景、活気あふれる街並みなど、当時を知る方はもちろんのこと、若い世代の方々にとっても新しい魅力を見つけて頂けることと思います。写真の向こう側にある、古き良き気仙地方の香りを感じて頂ければ幸いです。

エッセイ「思い出の記」好評掲載中

思い出の記

「思い出の記」は、初代・佐藤多喜治が自らの人生を振り返り、故郷である気仙地方の人、街、自然への思いを込めて書き綴ったエッセイです。

当スタジオの原点である著者の修行時代に始まり、古き良き気仙地方の情景、災害への教訓、そして著者を支えた様々な人たちとの思い出を綴っています。