20140803-171926-62366560.jpg
東京藝術大学の三好先生と学生さん方が、

盛町内で子供たちに風車の作り方を教えてくれたとあと、

お店に立ち寄ってくれました。

いくつかカラフルでかわいい風車を頂き、お店の玄関の窓辺に飾りました。

ちゃんといい風が吹くと、クルクルまわってました。癒される〜。

よかったら見に来てくださ〜い

真奈美


20140709-212815-77295517.jpg

住田町での、森の案内人講座にて撮影したもの。

種山散策も、さまざまな人と歩けば、いろいろな話や視点があり、

よりおもしろくなるものですね。

この写真は、かげろうです。

成虫となって数時間しか生きられないものもいるとのこと。

真奈美


三陸復興国立公園・碁石海岸の大浜にて。

碁石海岸の中程に位置する、小さな入江です。
実は今まで降りたことがなく、どんな所なのか興味津々でした。

浜はお馴染みの丸石で、文字通りの碁石海岸。
穴通し磯?に似た岩もあったりして
手軽に散策するにはちょうど良いところですね。

 

文字通りの碁石。

文字通りの碁石。


佐藤写真館のHPにひっそりと掲載している「思い出の記」。

このエッセイは20数年前、私の祖父が地元紙(東海新報)に投稿し掲載されていたもので、
祖父自身はいずれ、一冊の本として出版するべく準備を進めていたようです。

あの時代(大正)に写真を志し奔走した日々、気仙地方への思い、古きよき街並みの情景などが
鮮明に記された内容は、必ず共感を持って御覧いただけるものと確信し、
どなたでもご覧になれるよう、出版ではなくHPに掲載する形で公開させていただきました。

掲載当初から度々お問い合わせを頂きましたが、
その中に、「写真を掲載してほしい」というご要望が何度かありました。
ご指摘の通り、もともと写真掲載ありきで書かれた内容ですので、
文章だけでは伝わらない部分も多くあります。

これにつきましては今後、著作権の表記など準備を整えた上で、
可能な限り写真を掲載し、内容を充実させていきたいと考えております。


20140511-204918.jpg

5月8日 実家の田植えの模様。

田植え日和。田んぼの水面に映る新緑、カエルの鳴き声、つばめやサギも登場。

たばこのじかんに、お茶とパンをパクつき。なにげないいつもの田植えのいとおしい時間。

真奈美


岩手山嶺の紅葉には間に合わず、 丸裸になった樹木にみぞれが吹き付けていました。

県南の方も、そう遠くなく冬が訪れそうです。

あっという間に通り過ぎた光のコントラスト。

あっという間に通り過ぎた光のコントラスト。


みちのく潮風トレイル

環境省主催の「みちのく潮風トレイル」という

ウォーキングイベントに参加してきました。

 

一瞬、顔を覗かせた涼しい空。

一瞬、顔を覗かせた涼しい空。

今回の舞台は久慈市ということで、

久慈市役所から小袖海岸までのおよそ10キロ、

真夏の海岸線を3時間ほどかけて、なんとか走破しました。

ゴール地点で頂いた「まめぶ汁」がとっても美味しかったですね。

大船渡周辺とはまた違った景観を楽しみながらのウォーキング、

良い体験をさせて頂きました。

機会がありましたら是非、参加してみてくださいね。