佐藤写真館

初宮参り

photo

お宮参りは、生まれたお子様の健康と長寿を祈る日本の伝統的な風習です。一般的には、男子は生後31日目以降・女子は33日目以降にご家族で神社(氏神様)に参拝します。地域によっては100日目に行うこともあります。赤ちゃんの母親の実家から送られた「祝い着」を着せ、夫の母親か母親が抱くのが習慣です。


気仙地方では、気候のいい時期に、赤ちゃんの成長と母親の体調の回復を待ってお宮参りをすることが多いようです。また、スーツなどの服装で略式で行うことも増えてきています。


赤ちゃんの撮影なら、佐藤写真館にお任せください!

photo

お宮参り記念写真は、ご予約いただけるとスムーズに撮影できます。家族全員・親子・赤ちゃん一人(又はご兄弟と)で、撮影される方が多いです。「祝い着」「お帽子」「お守り」もしくは「ドレス」などがあればご持参ください。


なお、「祝い着」と「スタイ(よだれかけ)」は当店でも準備しております。赤ちゃんはなるべく目を覚ましそうなタイミングでいらっしゃるのがベスト。また、よい表情を撮れるよう、おむつの交換や授乳も出来るよう配慮しております。また、撮影終了後に全カットの中からお好きなカットも選んで頂けます。

料金表

サイズ(寸法) 基本料金 追加料金 焼増し料金
八切(165×216) 12,960円 6,480円 3,240円
六切(203×254) 16,200円 7,560円 4,320円

※台紙でトリミングされるため、実際の寸法は表記より小さくなります。

※上記以外のサイズについても承ります。

※価格は予告なしに変動する場合がございます。

当店では大船渡地域商品券をご利用頂けます。


六切2ポーズ(ご家族で1カット + ご両親と1カット)の場合

基本料金15,750円(ご家族) + 追加料金7,350円(お子様)+= 23,100円

photo